創業資金のお悩み無料相談受付中!

サイコーサポート

0120-353-010

平日 9:00~18:00 メールでの問合せ24時間受付中

chatwork

専門家更新コラム

2019.12.06
仕事の効率化とは? ~生産性をアップする方法~

仕事の効率を上げたい!と思ってる方、
普段効率アップのために、実践していることはありますか?

自分はほんとうに効率が悪いのか?
下記の内容に当てはまっていれば、まだまだ効率アップの余地があります!!

効率の悪い仕事の特徴とは?

①完璧主義

仕事の効率が悪い人には、完璧主義者の傾向があります。
仕上がりの結果に固執してしまうあまり、それにかかる時間を度外視してしまっては、利益は出ません。
いつまでに終わらせる必要があるのか、その成果を先に見据えることで、それに見合ったレベルで結果を出すことができます。

 

②こだわりが強い

ひとつのことにこだわりすぎるのも、仕事効率を妨げる要因の一つです。
文章のタイトルや言葉尻にこだわりすぎて、なかなか内容までいきつかない、という人は要注意です。
全体像を把握し、内容を伝えることが重要です。
細かいところにこだわりすぎて時間が押してしまえば、必然的に内容が疎かになるか期限が守れない、ということになります。

 

③身の回りの整理ができていない

効率を下げる要因には、探し物をしている時間が多いことも挙げられます。
何がどこにあるのかをわかりやすく整理しておくことで、この無駄な時間は短縮されます。
普段から物の定位置を決めて、片付けにも時間がかからず、探すのも楽な手順を作っておくことも、今後の仕事時間を左右する重要な工程です。

今すぐにでもできる効率アップの方法

①優先順位を決める

入ってきた仕事を順番に行うのではなく、落ち着いて一回仕事内容を精査し、重要度や緊急性の高いものから順番に行うことが大事です。
1日のスケジュールを組み、集中して頭を使う仕事は午前中に、午後の頭が働きにくい時間には単純作業を、と配分することでも効率アップにつながります。

 

②利益を考える

完璧主義のところでも述べましたが、いくら120%のものを提出しても、そのために2倍3倍の時間がかかっていては、その仕事に対する利益は出ていません。
今から行う仕事が、どれだけの時間をかけてどのくらいのレベルの成果を出す必要があるのか、事前に少しでも考えておくことで効率よく利益を出す仕事ができます。

仕事における全てのことに全力を出していては、効率アップは目指せません。

パターン化できるところはむしろ手を抜いて、力の入れどころを明確にしておくことも大切です。
ポジティブな人ほど、まあ次はなんとかなると思いがちですので、きちんと今回できなかった点を振り返り、次の仕事の効率化に生かす必要があります!

 

今回は仕事効率アップについてお話ししましたが、自分一人で改善できることもありますし、自分以外の人に任せられる仕事を振り分けるということも、重要なポイントです!

人に任せられることを任すというポイントを会社に置き換えてみると、経理面は外部に任せて営業に専念するという方法も選択肢のひとつです。
効率アップ・生産性アップに、経理をアウトソーシングすることも考えてみてはいかがでしょうか?

大阪 経理・記帳代行PRO では経理部門のアウトソーシングの全面的なバックアップや、一部の仕事のみの受注も可能です!
ぜひ、会社の効率アップ、ひいては利益拡大のための助っ人として、我が社を加えてみられるのはいかがでしょうか!!

経理に関してこのようなお悩みありませんか?
  • 社員に経理を 任せられない方はコチラ!!
  • 親族の経理担当に不安を 感じている方はコチラ!!
  • 経理が辞めてしまった方はコチラ!!
  • 経理を改善・効率化 したい方はコチラ!!
経理サポートメニュー
  • 経理のコストカット診断
  • 経理代行サポート
  • 記帳代行サポート
  • クラウド会計導入・運用サポート
  • 給与計算代行サポート
  • 年末調整代行サポート
  • 請求書発行代行サポート
  • 振込代行サポート
利用するシステム
  • A-SaaS
  • MFクラウド
  • JOBCAN
  • Dropbox
  • chatwork
  • KING of TIME
無料相談受付中!

サイコーサポート

0120-353-010

9:00~18:00(平日)

会社情報
PAGETOP