創業資金のお悩み無料相談受付中!

サイコーサポート

0120-353-010

平日 9:00~18:00 メールでの問合せ24時間受付中

chatwork

専門家更新コラム

2019.06.28
クラウド化って実際どうやって行うの?

業務のクラウド化について 2019/6/28

社内の限定されたパソコンのみでなく、いつでもどこでもネット環境さえあれば 会計処理を行えたり、複数人が同時に処理を行えたりと、 会計ソフトをクラウド化することは、非常に便利!

ですが、現在ご使用の会計ソフトからの移行の手順が、案外複雑なことはご存知でしょうか?

クラウド化するに当たって必要な手順とは?

簡単に言えば、

①現在使用中の会計ソフトからデータを取り出す。

②取り出したデータを取り込む という工程になります。

 

 

しかし、この間の作業工程が複雑です。

・消費税の課税区分は?

・銀行口座との連携のやり方は?

・取り出したCSVファイルの加工の仕方は?

・補助科目は? 移行するソフト、取り出すソフトによって、様々な手順が必要です。

 

顧問税理士にクラウド化対応を断られた方へ クラウド化サポートの詳細はコチラをクリック
 

 ネットで調べても専門用語ばかりでわからない!

何期分か移行したら開始残高が重複する

勝手に科目が変更されて修正するのに時間がかかる
固定資産台帳の登録は別で必要、などと手間がかかったり専門知識が必要な事柄も多数あります。

その後移行できても、新ソフトの使い方がわからず、

経理担当者にとって長年使ってきた慣れ親しんだソフトとの違いに、戸惑うことは多いはず。

 

弊社が掲げるクラウド化支援では、このような複雑な手順を全て請け負い、

その後の会計ソフト使用をスムーズに行えるようサポート致します。

 
上記のお困りごとにかかる人件費とストレスを、全て「大阪 経理・記帳代行pro」へ丸投げして下さい!

 
この記事を監修した専門家
濱崎税理士事務所/経理サポート株式会社 代表税理士/代表取締役 濱崎 幸将
保有資格税理士(登録番号126403)
専門分野税務・会計コンサルティング、経理業務の改善
経歴税理士事務所で6年の勤務経験を経て、資格取得後、30歳で税理士事務所を開業。
経理に関してこのようなお悩みありませんか?
  • 社員に経理を 任せられない方はコチラ!!
  • 親族の経理担当に不安を 感じている方はコチラ!!
  • 経理が辞めてしまった方はコチラ!!
  • 経理を改善・効率化 したい方はコチラ!!
経理サポ!メニュー
  • 経理のコストカット診断
  • 経理代行サポート
  • 記帳代行サポート
  • クラウド会計導入・運用サポート
  • 給与計算代行サポート
  • 年末調整代行サポート
  • 請求書発行代行サポート
  • 振込代行サポート
利用するシステム
  • A-SaaS
  • MFクラウド
  • JOBCAN
  • Dropbox
  • chatwork
  • KING of TIME
無料相談受付中!

サイコーサポート

0120-353-010

9:00~18:00(平日)

会社情報
PAGETOP